メンタルの本当の鍛え方

この業界いろいろな情報商材があの手この手で売られとるけども、大体は誇大な表現で、買っても儲けられないものばかりだ。

例えばEAなんて、買ったとしても、結局メンタルが運用者になければ勝てないわけよ。

裁量の商材やセミナーに通ったって、結局メンタルが鍛えられなければ、勝っても無駄なわけよ。

いろんな商材でも書かれとると思うけど、FXで勝つのに必要なのはまずメンタル。

では、、このメンタルはどうやって鍛えたらいいんだろうか?

よくあるちまたの商材やセミナーで教えられる手法で、勝ち続けるためには、もうそれは『鋼鉄のような強い心』が必要。毛が生えてるレベルじゃないよ。

並大抵のメンタルじゃ運用し続けるのは難しい。

例えばよくあるのは損小利大型のヤツ。
損切りは徹底して利益が出た時は、どこまでもできるだけ決済せずに利益を大きくする。
という、世の中では王道中の王道手法だな。

まぁ、見た目は凄いんだけど、この手法は結構勝率が低い。
まあ、大体60%も勝てれ凄いと思う。

そうすると、普通に勝ってるときはいいけど、軽く3連敗とかしてくると、もう運用するのが辛くてしょうがなくなる。次は負けるんじゃないかと不安で不安で仕方がない。

わかるでしょ?

だから、この王道手法で利益があがるのはものすごいメンタルをもった持ち主だけってことになるわけよ。

そんな手法、身につけても仕方がない。
運用を継続できるようなメンタルを普通の人は持つ事がどうあがいてもできないから。

だからここは発想を逆転させよう。
つまり、「たいしたメンタルがなくても運用を継続できる手法を使う」ってこと。

具体的には

①勝率が高い

②ドローダウンが小さい

こういう戦略をとる。
まぁ、こんな都合の良い手法は、どうしてもゴリゴリの損小利代型には期待値で劣るのは言うまでもない。でも、運用が楽っていうのはそれだけ価値がある。

「心に負担の少ない運用手法」を見つける事。
システムでも裁量でも頭に入れておいた方が良いと思うよ。